豊田市の屋根塗装・外壁塗装・防水・塗り替えリフォーム・各種塗装|中村塗装(中村ペンキ)

電話番号0565-76-4130
ナビゲーション

ブログ

2021/08/29

晴れて少し乾いた風が吹きました。

今日は昨日よりも少しだけ風があり朝方は気持ちのいい風が吹きました。このような天気の日は塗装に最適で、決め手は湿度です。昨日よりも乾いた空気のおかげで塗装のノリや塗膜密着性もよく、とても良い条件が揃っています。時々弱い乾いた風が吹くので乾きもよく作業する自分もしやすくて助かります。もうそろそろ8月も終わりますね。猛暑日から早く解放されたいですね。

コメント0件
2021/08/28

木を塗る時は木の節に注意する

木材の柱や板の塗装をする時に木の節があるものは注意が必要です。木の節は硬い部分なので塗装しても塗料がうまく付着しなかったり塗りムラができたりと通常の塗料では同じような現象がおきます。また、木目を残して塗るオイルステイン塗装では柔らかい部分は色が入りますが節の部分は硬いのでほとんど色がつかないですね。特に濃い色を塗る時は柔らかい所との色の差が出やすいので少し試し塗するなどの対応が必要です。

コメント0件
2021/08/27

鉄骨柱は錆が広がる前に補修しておく

以前に住宅の玄関柱の塗装に行ったとき、錆が広がっているだけではなくて根元のあたりが腐食していました。その時に玄関の屋根も塗装する予定でしたので屋根に上がり作業を始めた途端、屋根がガタっと下がってしまいました。原因はやはり鉄骨柱の根元の腐食でしたので劣化した部分を切り取り土台を新しく作り直しました。外部に面した雨に当たる根元部分は特に劣化の進みやすい場所なのでこまめに塗装したい所ですね。

コメント0件
2021/08/26

外壁サイディングの目地コーキングを切り取りしてみましたが・・・

今日は外壁サイディングの目地コーキングの劣化している部分を切り取る作業をしました。いつものように電動工具で切り取りましたが、なんだか様子が違う。よく既設のコーキングを見たら2層になっていました。手前の上の層は簡単に剝がれて奥の層はカチカチの硬い層になっていたので簡単には取れません。しかも、3面接着で奥の方もぴったりくっついていたので剝がすのに相当手間がかかりました。全部を取ったわけではありませんがまだまだ時間がかかりそうです。

コメント0件
2021/08/25

木製と鉄製の塗装の違い

木部と鉄部の塗装の違いは主に下塗りが違うけど上塗りは同じもので塗装することができますね。鉄部ではやはり錆の発生が心配なので下塗りには必ず錆止めを塗装する事や、木部では木の状態や艶を均一に仕上げるために木部用の下塗り材を塗るという事もあります。塗り替えの場合ではきれいに清掃して上塗りを2回塗って仕上げるという事もできます。どんな素材も下塗りを変えることにより同じ上塗り材で塗装できるという特徴がありますね。

コメント0件
2021/08/24

現場の木の枝葉に毛虫が大量発生

先日の長雨も影響していると思いますが、毛虫が大発生していて、足場のネットギリギリにいるので知らぬ間に触ってしまいそうで危険を感じます。現場にいる毛虫の色は緑色ではなく赤色の毛虫で、初めて見る毛虫でしたが見た目から嫌です。現場の塗装工事も明日でひと段落するのでホッとしています。

コメント0件
2021/08/23

朝は雷雨がありましたが、その後はよく晴れました。

先週の雨天で仕事もうまく進むこともできず大変でした。今週はもう晴れて塗装日和となってほしいですね。もう雨はウンザリです。作業途中でしばらく停止していたので今日はその分を盛り返そうと必死になって塗りました。ですが、日中は久しぶりの太陽の日差しに体がついていかず悲鳴をあげてしまいました。

コメント0件
2021/08/22

塗装の技術は刷毛塗りで分かる。

壁塗装や屋根塗装など広い部分を塗る事も大事ですが、本当に技術を要する部分は細かいところを塗り広げる刷毛塗りがとても大事で、実際に広い所よりも周囲の細かい部分の所が真っ直ぐに見えるかと必ず目がいってしまいます。真っ直ぐなラインはきれいに見えるかどうかという事になりますのでいつも気を付けて仕上げています。刷毛塗り仕上げは奥が深くコントロールも刷毛の形の違いによりそれぞれ違いますので自分に合った使いやすいものを選んで使用しています。

コメント0件
2021/08/21

曇りという日は雨が降るのか紙一重

塗装工事において雨の影響はとても大きく屋根塗装では雨が降ってしまうと絶対に塗装不可能です。塗装してある程度乾いてから雨が降るのはまだいいですが、塗装前に降られるとアウトですね。外壁でも雨の影響はあり、風の影響を受けず真っ直ぐ降る雨なら壁が濡れる心配も少ないですが、少し強めの斜めに降る雨では濡れてしまいダメな時も多いですね。今日のような曇り空で雨が降っていなければ塗装可能ですが、塗装の途中で雨が降るパターンは一番きついです。

コメント0件
2021/08/20

午後からの僅かな晴れ間

午前中は土砂降りで予定していた工事も延期してしまいました。そして、午後は僅かに晴れ間がのぞき久しぶりの太陽の日差しを感じることができ、しばらくできなかった外部工事も下塗りができました。しかし、こんなに雨降りが続く事って普通ではないですよね。一週間連続はとても辛いです。

コメント0件

カレンダー

最近のコメント

電話する

0565-76-4130