豊田市の屋根塗装・外壁塗装・防水・塗り替えリフォーム・各種塗装|中村塗装(中村ペンキ)

電話番号0565-76-4130
ナビゲーション

ブログ

2020/11/08

FRP床を塗装せずにそのままにしておくと

ベランダ床などに使用しているFRP床を経年劣化したままにしておくと紫外線劣化で塗装の膜が侵され素地のガラス繊維がむき出しになって雨水を浸み込んで漏水してしまいます。塗装するタイミングとしては外壁や屋根など外部塗装するときに一緒に塗装するのが望ましいですが、外壁がタイルやレンガなど外壁が丈夫でも床がFRP製という事もありますので一概には言えませんが、最低でも15年前後で塗装することをお勧めします。劣化が進んでから塗装することも難しくなりますし、酷くなると床の木材なども取り換えとなることがあるので塗装だけに比べてもかなりかかってしまいます。

コメント0件

電話する

0565-76-4130