豊田市の屋根塗装・外壁塗装・防水・塗り替えリフォーム・各種塗装|中村塗装(中村ペンキ)

電話番号0565-76-4130
ナビゲーション

ブログ

2021/06/05

外壁サイディングの目地コーキング打ち替えのタイミング

外壁サイディングの目地コーキングの亀裂は速かれ遅かれ知らぬ間に劣化してきます。劣化部分がひどい場合は全て切り取って打ち替える「打ち替え工事」をした方がいいです。劣化の原因は色々とあると思いますが、例えば日に当たり外壁の素材の伸び縮みにより亀裂がおきる場合と、コーキングの素材自体の伸縮性の問題によっても亀裂ひび割れの入り方も変わるので一概には言えません。打ち替え工事は新規のコーキングへ変わるのですぐに亀裂が入るとは考えられませんし、コーキング自体も最新の伸縮性抜群のコーキングもありますのでオススメですね。

コメント0件

電話する

0565-76-4130