豊田市の屋根塗装・外壁塗装・防水・塗り替えリフォーム・各種塗装|中村塗装(中村ペンキ)

電話番号0565-76-4130
ナビゲーション

ブログ

2021/01/06

塗装の密着性が劣る下地素材は

塗装した時に知らないうちに剝がれているという事ってありますが、それが早い段階で剝がれるのか数年後に剝がれるのかによっても違います。問題は早い段階で剝がれてしまうには理由があると思います。単純に下地がツルツルしているガラスやメラミン板などは塗料の引っ掛かりが少ないので剥離が早いです。また、温度変化によって素材や塗装した塗料の伸縮により浮いてきたり割れてきたりと剝がれ方も様々です。少しでも剥がれにくくする方法も多々あり、下地の目荒らし(ツルツル素材にペーパーを当てて傷をつける)事とか下塗り材を変えてみたり、木板の場合では通気性・透湿性に優れた塗膜を作らない浸透型の塗装など施工方法を変えるなどした方がいいと思います。

コメント0件

電話する

0565-76-4130