豊田市の屋根塗装・外壁塗装・防水・塗り替えリフォーム・各種塗装|中村塗装(中村ペンキ)

電話番号0565-76-4130
ナビゲーション

ブログ

2021/04/14

木材の塗装は木の乾燥状態により塗料使用量も増える

木部の塗り替えでよく塗る所は破風や鼻隠しなど木板の広い部分が多いですが、築年数の経ったお宅ほど木が乾燥しているので最初に下塗りするときは塗料をかなり吸い込むのでとても塗りにくく作業時間も余分にかかりますね。塗料吸い込みを抑える方法は最初の下塗りを塗ってからすぐに上塗りを塗らず1日から2日ほど時間をおいてから塗ると上塗りの塗りやすさを感じます。塗装にとって大事なことは塗り重ねは時間を空ける事ですね。

コメント0件

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)